芸能人親子

最近の芸能界では、親子ともども芸能人というのも珍しくありません。
またそれをウリにしている芸能人も多いのではないでしょうか。
しかし私は、親の力を使って有名になろうとする、いわゆる親の七光り芸能人が嫌いです。

つい先日もとある番組で、両親を芸能人に持つ芸能人がゲストとして招かれていました。

素人の私が偉そうに言える事ではないのですが、正直言って平凡に感じました。
また紹介VTRを見たのですが、ずば抜けた特技や演技力、話力があるようには思えず、こんな人はザラにいるのではないかと思いました。
しかし周りの出演者も、その方の両親を気にしてか、必要以上にちやほやしているように見えました。

上記の方は、まだまだ駆け出しといった感じですが、すでに多くの注目を集め、様々なテレビ番組に出演している人もいます。
しかしその人たちが話す話題と言えば、決まって親の武勇伝等で、自分の力とは言い難いです。
テレビに出始めた頃はそのような話題を出すことは面白いかもしれませんが、毎回毎回同じ話しかしないので、視聴者側としては、またこの話?と言う感じです。
これは勝手な想像ですが、自分で努力をするのが嫌で、親の名前を借りて生きて行こうとしているのではないかと思ってしまいます。

このように批判的な考えを述べましたが、有名芸能人である親の名前を借りず、自分の力でご活躍をされている方も沢山います。
またもしかしたら、有名な親の子供だからというプレッシャーに苦しんでいるかもしれません。
いずれにせよ、自分の実力で名を挙げられるよう、頑張ってほしいです。

«
»