映画鑑賞にて

私は昔から、俳優の妻夫木聡さんが好きです。初めて彼を知ったのは、「ウォーターボーイズ」という映画に出演されていた時です。その後も映画やドラマで沢山活躍されており、どんどん彼の魅力にハマっていきました。
 私の思う妻夫木さんの魅力は、2つあります。

まずは優しげな表情です。妻夫木さんが演じる役は、いつも優しく、ちょっぴり気の弱い青年役が多いと思いますが、私の方が年下であるにも関わらず、見ていて母性本能をくすぐられます。笑うと目が細くなるところや、困った時に眉がハの時になるところが、特に好きです。また妻夫木さんが演じてきた役の中で、私が1番好きなのが、「ランチの女王」というドラマで演じた青年の役です。家族で経営するレストランを誰よりも愛し、また好きな女性には一途で一生懸命な姿は、とても胸がときめきました。このドラマはよく再放送されているのですが、毎回観てしまうほど大好きです。
 私が思う次の魅力は、飾らないところです。妻夫木さんは時々バラエティ番組にもご出演されておりますが、格好つける様子もなく、私が思い描いていたイメージとほぼ変わらない方でした。つい先日も、ある番組でおもてなしを受けるという企画に参加されており、好物を目の前にはしゃいでいる姿は、とても面白く、親近感も湧きました。あまり映画やドラマ以外で、テレビに出演されてはいないようですが、これからどんどん出演して欲しいなと思います。
 この間も、妻夫木さんが主演を務めている映画を観に行きました。今回の映画でも、頼りない青年を演じていましたが、自分の信念を曲げず、悪いものは悪いと言い切る姿は、とても格好良く、感動的でした。彼には、周りのみんなが彼の事を応援したくなるようにさせる力を持っていると思います。今後もますますご活躍されることを、心から願っています。

«
»